フラット35とエコキュートって?

フラット35でエコキュートを導入するメリットを考えてみましょう。
まず、融資の条件に省エネ、耐震、耐久性、バリアフリーの項目があります。
エコキュートや太陽光パネルの設置で、トップランナー基準を満たすために必要なケースがあります。
フラット35Sを利用する条件としてのメリットとしてだけでなく、実際に光熱費のランニングコストが削減できることを考えると節約になります。
導入には費用がかかりますし、従来型の設備よりも設置費用は割高になりますが、その分フラット35Sの条件をクリアすると金利引き下げが受けられますから検討してみましょう。
一般銀行ローンでも、エコキュートやオール電化住宅は金利引き下げになるケースが多いですね。
http://www.hybanjia.com/banquic/